コロナ禍を生き延びて8ヶ月ぶりの新作ライブ「ウェイターズ2022Tokyo」、軽やかに笑って欲しい…(続きはバーをクリックしてお読みください)

2005-7-13 埼玉新聞

目次

彩の国さいたま芸術劇場 主催プロジェクト

ワークショップ型公演「わたしだけのクラウンショー」

夏休みに向けて参加者募集の記事が掲載されました。

2005年7月13日さいたま新聞

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる