コロナ禍を生き延びて8ヶ月ぶりの新作ライブ「ウェイターズ2022Tokyo」、軽やかに笑って欲しい…(続きはバーをクリックしてお読みください)

クラウンキャンプ木曽

2018年6月30日中日新聞-ヘッダ

クラウンキャンプ木曽は、ロネ&ジージが長く常任講師を務めた「ウィスコンシン大学クラウンキャンプ」(アメリカ)を引き継いで2011年に日本でスタートした公認の教育プログラムです。

本家オリジナルは、朝8時30分から夜9時までの授業やアクティビティが1週間続く内容でしたが、日本では休みが取りやすようにスケジュールを短く、内容を絞って実施してきました。

1年目には、ケーブルTVのニュースで2分ほど紹介していただくために取材に来たスタッフが、日本では見たことのないプログラムに驚いて1時間の特別番組を作ってオンエアしてくださいました。

ここでは、報道掲載していただいたメディアをご紹介します。

2018年6月30日中日新聞-ヘッダ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次